寿司 makes me happy.

カツ丼 makes me happy too. 勝って兜と決の穴を閉めよの旅失敗談

【ラパス空港】SIMカード買えます!

はいさい

f:id:sushi_drone:20171122080000j:image

 

ボリビアはウユニ塩湖への玄関、ラパス空港La Pazへ来ました。

 

結論から言うと、SIMカード買えますよ〜!ただ少し高いです。

 

7日間のSIM

1GBで65ボリビアーノ(約1050円)

2GBでその二倍となりました。

 

店員はスペイン語のみで英語使えません。翻訳アプリを駆使してなんとか買えました(笑)アクチベートはしっかりやってくれます。

 

また、支払いは現金のみとのことでした。ATMや両替所あります。

 

 

場所は二階の端っこ奥にありますよ

f:id:sushi_drone:20171122080012j:image

 

f:id:sushi_drone:20171122080051j:image

 

 それでは良い旅を✨

 

【バスで行く】アルゼンチン側イグアスの滝の攻め方

はいさい!
ブラジルの🇧🇷フォス・ド・イグアスから、アルゼンチンの🇦🇷プエルト・イグアスへ抜けてイグアスの滝を見てきましたので参考にしてくれたら幸いです。

f:id:sushi_drone:20171116064546j:image


まずはこのブロガーさんの秀逸な記事を
ご覧ください。
ブラジルからイグアスの滝(アルゼンチン側)への行き方と詳細(入場料やボートツアー等)

この記事でどれだけ救われたことか。ありがたや。

上の記事に補足して、2017年11月14日時点で記事とは値段が少し上がっていたのでその変更点も載せていきますね。

 

1番の変更はアルゼンチン側に入ってから乗り換えるバスターミナルの位置が変わっていたことです!

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは始めます✨

ブラジル側の始まりのバス停がある場所は変わっていません。


記事にあるように動物園そばバスターミナルのすぐ北側にあります。

f:id:sushi_drone:20171116064634j:image

両国の国旗が貼られています。

 

ぼくはそこに、8:10に到着。

出発時刻表は貼られてないのでひたすら待ちます。


タクシー運転手が依頼の声をかけてきますが、強引な感じではなかったです。

 

パラグアイから帰ってくるバス停も兼任しており、待ってる間に2本のパラ帰りバスが通り過ぎました。

f:id:sushi_drone:20171116064738j:image

 

目的のバスはこれです。

f:id:sushi_drone:20171116064906j:image

f:id:sushi_drone:20171116064916j:image

Ardentinaと表示されています。

到着したのは8:50。


料金は5レアルで乗るときに運転手に支払います。他の通貨でも支払えます。

f:id:sushi_drone:20171116065135j:image

 

f:id:sushi_drone:20171116071102j:image

支払うとゲートを回って中に入れます。どのバスもほとんど同じです。

 

9:18にBrazil イミグレ通過
※日帰りなのでここは華麗にスルー

(降りた方は次のバスかタクシーを使うのかな。)

 

9:22 Argentineイミグレ到着。

皆降車させられます。

f:id:sushi_drone:20171116065302j:image
パスポートにスタンプ押してもらって、荷物チェック


9:40に出発
僕が乗り込んでからすぐに出発となりました。運転手はメンバー全員揃ったかはちゃんと確認してないので、乗り遅れた人いたんじゃないかしら。


流れに沿って行動することが大切です。トイレやアイス購入する時間なんてたぶんないです!(笑)

 

9時プエルトイグアスのバスターミナルに着く。

ブログで調べていたところとは、違う地点に到着したので焦りました。

f:id:sushi_drone:20171116065540p:image

 f:id:sushi_drone:20171116065650j:image

 

ここにはいくつかの旅行代理店カウンターがあります。その1つでバスの行き先を聞きました。


すると、ここでナショナルパークまでのバス往復と入場料およびスピードボートをパッケージで支払うことができるとのこと。

 

受付のお姉さん英語可能。

聞くと、
①バスタミ⇄ナショナルパーク(目的地)往復30リアル
②入場券 100リアル (500ペソ渡されてこれで入れと。つまり両替やんw)
③滝つっこみボード 100リアル
(20分おきに出発。いつでもどうぞとのこと)

 

バスのチケット

f:id:sushi_drone:20171116071830j:image

 

スピード(つっこみ)ボードのチケット

f:id:sushi_drone:20171116071835j:image

つっこみボードの正規料金が550アルゼンチンペソだったのでレアルに計算すると適正価格、むしろ少しやすいかな。

(それ以上ならぼったくりかもしれないのでちゃんと確認してくださいね)

 

言われたとおり11番ゲートでバスを待つ

f:id:sushi_drone:20171116071726j:image

 

10:15にターミナルを出発

そのままバスに揺られること30分。シートはふかふかでクーラーもついてて快適でした。


10:45に到着
やったーー!

 f:id:sushi_drone:20171116070105j:image


売り場で先ほどの500アルゼンチンペソを渡してチケットゲット

f:id:sushi_drone:20171116070203j:image

 


となりには荷物置き場やATMもありましたよ

f:id:sushi_drone:20171116070021j:image

f:id:sushi_drone:20171116070031j:image


ちなみにスピードボードもすぐに使えました!乗り場はLOWERトレイルの途中にあり、Jungleと書かれたカウンターで予約できます。

f:id:sushi_drone:20171116070246j:image

f:id:sushi_drone:20171116072104j:image

全身びしょ濡れ!でも最高ですほし

 

帰りは同じ行程を逆から向かうだけです。パークからの時間表は変わりませんでした。

f:id:sushi_drone:20171116070428j:image

 

 ちなみにブラジルの地元バス路線はGoogleマップでは探せません。

ですが、このMoovitというアプリがあればいとも簡単です!

 

f:id:sushi_drone:20171116070946j:image

ぜひお試しを。

ちなみにローカルバス料金は1回の乗車で3.5レアルです。

【イグアスの滝】一生に一度は行きたい場所

はいさい

南米最大の観光地のひとつ。

イグアスの滝

 

世界三大瀑布のひとつでもあり、とにかく、感動する方間違いなしです!

 

①ブラジル側

f:id:sushi_drone:20171116072910j:image

f:id:sushi_drone:20171116072959j:image

f:id:sushi_drone:20171116073912j:image

f:id:sushi_drone:20171116072926j:imagef:id:sushi_drone:20171116073006j:image

f:id:sushi_drone:20171116073256j:image

f:id:sushi_drone:20171116073345j:image

 

②アルゼンチン側

 f:id:sushi_drone:20171116073759j:image

 f:id:sushi_drone:20171116073504j:image

f:id:sushi_drone:20171116073509j:image

 f:id:sushi_drone:20171116073519j:image

f:id:sushi_drone:20171116073631j:image

f:id:sushi_drone:20171116074034j:image

f:id:sushi_drone:20171116073026j:image

 

どちらもそれぞれの良さがあります。メインとなる悪魔の喉笛 Devil’s throatはどちらからも迫力満点!

 

ブラジル側は比較的コースが楽で、2-3時間あればかなり有意義に見学できます。カッパは必須ですよ!売店で買ってお土産にするのも有りです。

 

 

アルゼンチン側は1日で回るには相当な体力が必要です。ぼくは1人で早いペースで回っても軽く6時間はかかりました。昼飯はビスケットだけです。

ですが、敷地が広い分、様々な表情を見せる滝が多く、またツッコミボードで滝を肌で(びしょ濡れで)感じることもでき、非常に魅力的です。

 

思い切って行く価値は充分にあります!!

 

【SIM購入】フォスドイグアスでついにSIM購入

はいさい、ぐすーよちゅーがなびら。

私は現在フォスドイグアスで、イグアスの滝を観光にきております。

 

今回は、フォスドイグアスの街でSIMカードが買えるショッピングモールを紹介します!

 

そもそも、私はいつも空港でSIMカードを購入します。

 

アジア、ヨーロッパと大小ありながら数多くの空港に出向きましたが、SIMカードはどこでも購入できました。

なんなら、深夜早朝でもショップはオープンしてましたので。

 

そしてそのままUBERでホテルへ。

それが安全で安くて早い、伝家の宝刀でした。

 

しかし、なんと、

サンパウログアルーリョス空港(GRU)では携帯ショップが1つもなく、購入できないのです!※2017.11.11時点

 

過去の日本人ブロガーさんもトライしております、が、みな空港では探せなかったようです。

 

サンパウロでSIMカードを購入する‼ - ryanfoleyの忘備録

サンパウロとグアルーリョス国際空港でやってみたこと

↑ターミナル1.2ともに店舗は閉鎖していました...泣

 

時間があったので、私もくまなく探してみたのですが、やっぱりダメでした。

 

ブラジルはただでさえ治安の悪さで不安なのに..

 

ぼくはここでは諦めて、そのままイグアスの滝があるフォスドイグアス空港まで向かいましたが、もちろん、こんな田舎の空港にSIMが買えるとこなどありません。

 

長くなりましたが、やっと、またフォスドイグアス街中で、SIMカードがゲットできたのでご報告いたします。

 

SIMカードは街中のショッピングモールで購入可能です!その名は

CATARATAS SHOPPING JL」です。

f:id:sushi_drone:20171113080336p:image

Googleマップより

 

この街で観光移動の要となるバスターミナル(動物園の隣)から東に数キロ向かった先にあります。

f:id:sushi_drone:20171113081105j:image

 

タクシー運転手に聞くとすぐわかってくれますよ。

 

f:id:sushi_drone:20171113081134j:image

ここの1階に最王手のVIVOがあります。

 

SIMカード20レアル

容量:15レアル (2GB / 7days)

 

ぼくは2週間ある予定なので容量×2で合計50レアル(約1730円)を支払いました。カードは使用できなく、現金のみでした。

f:id:sushi_drone:20171113081949j:image

f:id:sushi_drone:20171113081845j:image

ポルトガル語が読めないのでわからないのですが、1.2GBとも書かれていますので、詳細はわかりません。これは追加料金の話かな?

 

店員のお姉さんはポルトガル語しか話せないのですが、Google翻訳を使って丁寧に説明してくれて、安心しました。あと美人でした。

 

 

 

ただし、開店時間に注意です!!

Googleマップではこう書かれてますが、

f:id:sushi_drone:20171113083015j:image

日曜の午前中に行くと、モール自体のほとんどのお店が閉まっており、VIVOも例外ではありませんでした。日曜は注意してください。

もちろん、夕方に行くと開いてましたよ。

 

ここにはフードコートスーパーマーケットなどあるので、ぜひ一度寄ってみてもいいかも♪

 

 

f:id:sushi_drone:20171113082217j:image

そして、イグアスの滝へ。

ばちぼこに最高でした。

この記事はまた次回にいたします。

 

 

皆さんの参考になれば幸いです。

それではまた☺️

 

 

 

 

【沖縄・座間味島】 王道なんてやめてとにかく座間味島に行こうよ!

はいさーい

沖縄出身、沖縄生まれの私が、断言します!国際通りにいくぐらいならフェリーで座間味島(ZAMAMI)に行きましょう!

 

まずはドン!

f:id:sushi_drone:20171108181434j:image

f:id:sushi_drone:20171108181458j:image

 どうですか!この白い砂青い海、そして透明度!塩ラーメンにして飲みたいぐらいですね、って巨漢の友人が言っていました🌝

 

ちなみに座間味島はここです。

f:id:sushi_drone:20171108182230j:image

なんといってもフェリー乗り場が那覇にあって、空港からも近いのです✨

その名は泊港 (TOMARI)です。ちなみに那覇空港からゆいレールでも行けます

 

フェリーは鈍行の大型フェリーと、高速船があります。

 

時間は大型フェリーで2時間、高速船だと50分です。

f:id:sushi_drone:20171108182901j:image

 

高速船はネット予約が必須だと思います。ここからどうぞ。

http://www.vill.zamami.okinawa.jp/m/

 

 

どちらのチケットも一応当日に泊港で直接購入できますが、ハイシーズンは人気ですので、ネットで事前予約支払いしておくと安心ですよ。

 

直前予約で予約いっぱい...(泣)て方もなんとか大丈夫ですよ、大型はむりやり入れることは多いです。

 

 f:id:sushi_drone:20171108183003j:image

 

座間味島には2つのビーチがあり、古座間味ビーチと阿真ビーチがあります。

f:id:sushi_drone:20171108184527j:image

 

水着着てビーチパラソル、泳いで、シュノーケルして、マリンスポーツ、ワイワイ!系ならなら古座間味ビーチがオススメです。

 

阿真ビーチウミガメさんと出会うことが最大のポイントですが、海の家がなく、結構ガランとしています。

ゆっくりしたい方はこちらが良いですね。ただ本当に何もないのでレジャーシートと日焼けの傘はぜひ持参を!

 

f:id:sushi_drone:20171108183656j:image

 食に関してはどこで食べても沖縄そばが美味しいです!夜も居酒屋さんたくさんあるので泡盛で乾杯できるところはいっぱいです!

 

f:id:sushi_drone:20171108183751j:image

ちなみに自転車レンタルもぜひしてみてください、最高な景色たくさんありますので!

 

f:id:sushi_drone:20171108183824j:image

f:id:sushi_drone:20171108183905j:image

 

 お土産はAmazonで買える時代です!その時間で座間味島にいって、寺門ジモンさん並みのナイスネイチャを感じてくるのも一興ですよ!とってもオススメです!

 

f:id:sushi_drone:20171108184241j:image

ちなみに阿真ビーチからさらに小型船で数分でプライベートビーチへも行けます✨ここでプロポーズできたらステキすぎる!

 

 

それではまた🌝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【紅葉・長瀞】都内から2時間!長瀞の紅葉と冬桜に感動

はいさいこんにちわ✨

 

11月に入りました!

日本の秋の風物詩、紅葉の季節になってきましたね!

みなさん、都内から車で2時間程度で行けるステキなところがあることを知っていましたか?

 

それは、埼玉県の奥地にある長瀞です!ちなみに読み方はNAGATOROですよ〜なんだか美味しそうな名前ですね✨

 

百聞は一見に如かず...写真をどうぞ!

f:id:sushi_drone:20171108174051j:image

f:id:sushi_drone:20171108172517j:image

f:id:sushi_drone:20171108172623j:image

 

どうですか!とても素晴らしい景色ですよね☺️✨

「あいどぅまんぎる、やっけーやっさ! 〜」おじーおばーからも思わず沖縄方言がでるレベルですよね。

 

長瀞と言えば岩畳が有名です。

f:id:sushi_drone:20171108173203j:image

船で川下りも有名です。(これは夏の写真なので秋は紅葉を見ることができますよ)

 

 

そして、50分程度さらにもう少し頑張って車を走らせると、城峯公園では冬桜もシーズンです!この機会にぜひ✨

f:id:sushi_drone:20171108173434j:image

 f:id:sushi_drone:20171108173513j:image

夜はライトアップされているようです。

それにしてもなぜウンテイにシカのモニュメントが...変わった芸術的なセンスが磨けるのもここの魅力です!

 

また、車でドライブしてても、突然に幾度もステキな場所に巡り合えましたよ〜

f:id:sushi_drone:20171108173718j:image

ダムと神々しい山々✨

 

f:id:sushi_drone:20171108172530j:image

名もない橋

 

 

ドライブ最高ですので、ぜひ、大切な人と行ってみてください✨

 

【バンコク】タイ・スワンナプーム空港内にあるホテルBOXTELに泊まって見た

f:id:sushi_drone:20171003074558j:image

カンボジアへのトランジットでタイのスワンナプーム空港へ滞在

 

深夜0時頃に到着し、イミグレーションを出たのがだいたい1:30でした。(ここは毎度長蛇の列だ)

 

そして朝の7時のフライトでカンボジアへ行く予定

 

トラベル会社からは、仮眠できるボクステルという空港内にあるホテルを予約してある、とのことだったので、その滞在記です。

 

f:id:sushi_drone:20171003074602j:image

 

アライバルフロアが2Fで、ボクステルは地下のBF、電車の改札のすぐそばにありました。歩いて10分もかかりません。近くにセブンイレブンもあって便利。

 

料金は2時間からで650bahtとおよそ2000円弱。そのあとは時間によってそのつど足し算式に増えて行く感じでした。

 

中はこんな感じ

f:id:sushi_drone:20171003075013j:image

 

 f:id:sushi_drone:20171003075026j:image

 

受付の近くにミニバーもありますが有料とのこと。でもホットウォーターは無料でくれて嬉しかったです。

f:id:sushi_drone:20171003075055j:image

 

 日本の味最高

f:id:sushi_drone:20171003075142j:image

 

ちなみにトイレ近くにある駅のもの。でも綺麗でしたよ。

f:id:sushi_drone:20171003075321j:image

 

 

それではまた。